打开主菜单

萌娘百科 β

面影变幻

面影ワープ是TV动画《花开伊吕波》后半部分(第14话`第25话)的片头曲。

面影ワープ
Yunosagi Best Songs.jpg
「湯乃鷺ベストソングス」专辑封面
演唱 nano.RIPE
填词 きみコ
作曲 佐佐木淳
编曲 nano.RIPE
收录专辑

面影ワープ
星の夜の脈の音の
TVアニメ 花咲くいろは 湯乃鷺ベストソングス

简介

nano.RIPE第5张单曲的同名表题曲。

宽屏模式显示视频

歌词

地平線をなぞるように空と地球を繋いでる雲が ぼくの住むこの街をぐるりと囲った夢うつつの昼下がりに

如同在地平线上描绘一般 连结天空和地球的云 在睡眼惺忪的午后 包围着我所居住的城镇

綿菓子みたいなそれを千切り微かに空いた穴の向こう側 目を凝らせば小さな夏の入り口がほら

像棉花糖般支离破碎的微小空洞的另一侧 若注目凝视的话 你看 那便是夏日的小小入口

注ぐ蝉時雨 追いかけてたカブトムシ 溶けたアイスキャンディ 巻き戻る記憶

倾注的蝉鸣之雨下 曾追逐过的独角仙 融化了的冰棒 重新回放的记忆

きみがぼくに隠していた夜と朝のあいだのヒミツは 鍵のない箱の中しまい込んだきり 今も眠りに就いたままだ

你将曾对我隐藏的昼夜之间的秘密 放入没有上锁的箱子 就这么进入梦乡

零れた光は強さを増し 気が付けばぼくは手を伸ばしてる 触れないから動けなくて また胸を焦がすけど

散落的光芒逐渐变得更强 意识到时我已伸出手去 无法碰触 无法动弹 胸中再次焦虑不安

注ぐ夏の陽に追いかけてたきみの声 焼けたコンクリート 揺れる陽炎

倾注的盛夏阳光下 曾追逐过的你的声音 灼热的混凝土 摇曳的阳炎之影

本当は少し怖くて触れなかったカブトムシ 涙の跡に砂を泥まみれで笑う

感到稍许害怕 未能触碰的独角仙 让泪痕化沙成泥的同时欢笑着

夏に見とれてた ふたり歩いた帰り道 二度と戻ることはない でも消えない模様

深深沉迷于夏日 两人一同走过的回家路 已经再也不会回来 但却不会消失无踪

外部链接

 
OSU娘
提示你